堺孝行凛華銀三2種

堺孝行凛華銀三先丸正夫390mmご予約カート

堺孝行凛華銀三先丸正夫390mm和歌彫刻入り塗り柄、サヤ付き

納期は現在、2~3カ月です。

本刃付けは別途料金にて承ります。

¥158,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

 

 

彫刻の和歌

「見る人に もののあはれをしらすれば 月やこの世の鏡なるらむ」(崇徳院) 月はいつ見ても、どこで見ても、誰が見ても、変わらず夜空に輝いています。そこに何を見出すか、何を学びとるか、それを受けてどう身にするかは、見る人の心のありようではないでしょうか。

堺孝行凛華銀三身卸出刃270mmご予約カート

堺孝行凛華銀三身卸出刃270mm和歌彫刻入り塗り柄、サヤ付き

納期は現在、2~3カ月です。

本刃付けは別途料金にて承ります。

¥116,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

彫刻の和歌

「散ればこそ いとど桜はめでたけれ憂き世になにか久しかるべき」

散るからこそ、桜はいっそうすばらしいのです。このつらい世の中で一体何がいつまでも変わらずにいることができるでしょうか、いやできません。
解説この歌は伊勢物の在原業平が詠んだ「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」を受けて詠まれたものです。作者は未詳です。